つくるべあトップ

恵庭市

ICHIE

Flower & Sweets

2016/02/05 Update

この会社の求人を見る

ウマイをつくる人キラリ!注目ポイントウワサの看板スタッフギャラリー

この会社へのお問い合わせ

ウマイをつくる人キラリ!注目ポイントウワサの看板スタッフギャラリー

この会社へのお問い合わせ

誰かに贈りたくなるスイーツ!

2015年9月、恵庭市に新感覚の洋菓子店がオープンしました。その名も『ICHIE Flower & Sweets』。腕利きのシェフが手掛ける絶品スイーツと切り花やブーケ、観葉植物などをセットで提供。誕生日や結婚記念日などアニバーサリーな瞬間に感動を添えてくれる新しいお店です。

お話を聞かせてくれた人

シェフパティシエ 村上淳さん

ut_ichie_ph_1

人々が集うお祝いの席で重要な役割を担うスイーツ。「ありがとう」「おめでとう」などの気持ちを表すアイテムとして定番となりつつあります。新たに誕生したショップICHIEで、そのスイーツ製造を託されたのが、北海道出身の実力派シェフ・村上淳さんです。

ut_ichie_ph_2

海外での修行経験もあるとか?これまでの経歴を教えて!

「出身は道東興部町です。高校卒業後、専門学校で製菓の基本を学び、札幌の『プティ・ショコラ』で修行を積みました。その後、25歳でフランスに渡り、ショコラトリー(チョコレート専門店)でチョコレートを扱う技術を習得。

帰国後は東京で、フレンチの巨匠・ジョエルロブションが展開するパティスリー&ブランジュリー『ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション』へ。スーシェフとして約4年間勤務しました。知人の紹介で北海道に戻ることになり、この店の立ち上げに携わることになったんです」

ut_ichie_ph_3

持ち運びのことまで考えてる!

花とスイーツを組み合わせるお店と聞いた時の印象は?

「面白そうだと思いましたね。花もスイーツも感謝やお祝いの気持ちを伝える時に使われるアイテムですが、両方扱う店というのはあまり聞いたことがありません。ICHIEは葬儀会社を中心としたグループのお店なので、例えば“故人に贈るスイーツ”のような、今までにないスイーツビジネスの広がりにも期待しました」

ut_ichie_ph_4

商品のラインナップはどのように考えたの?

「“アニバーサリーに感動を添える”というのがお店のコンセプトなので、自分のために買って楽しむというより、誰かにプレゼントするスイーツということを意識しました。お祝いの場に華を添えるアントルメ(ホールケーキ)を中心に、ちょっとした贈り物にも使いやすいプチガトー(生菓子)や焼き菓子を用意。持ち運びしやすさも考慮し、オリジナルジャムなども販売しています」

ut_ichie_ph_5

フランス仕込みの技が光る〜

商品づくりへのこだわりは?

「さまざまな人が集まる場で楽しむスイーツであることを考え、アルコールリキュールなどは使わず、子どもからご年配まで楽しめる味にしました。ラインナップについても誰にも親しみのある定番商品を軸として、そこに私が学んできた技術を落としこむことで、質の高い商品に仕上げることを心掛けました」

ut_ichie_ph_6

今後の目標を教えて!

「当店は専門スタッフ(コンシェルジュ)がお客様とコミュニケーションを取りながら接客を行うのが特徴です。お客様の意見や要望も耳に入りやすい環境ですから、そうした声に応えられるような商品づくりに取り組んでいくのが目標ですね。まだまだオープンして間もない店なので、まずは地元の皆さんに愛されるよう努力していきます」

ut_ichie_ph_7

誰かボクにプレゼントして〜!

閉じる