つくるべあトップ

安平町

有限会社

プロセスグループ夢民舎

2016/02/26 Update

この会社の求人を見る

ウマイをつくる人キラリ!注目ポイントウワサの看板スタッフギャラリー

この会社へのお問い合わせ

ウマイをつくる人キラリ!注目ポイントウワサの看板スタッフギャラリー

この会社へのお問い合わせ

はやきたは日本のチーズづくり発祥の地!?

プロセスグループ夢民舎が設立されたのは、今から25年前の1990年。しかし、早来町(現・安平町)ではそのさらに50年ほど前から「日本で最初」のチーズづくりが行われていました。大正から昭和となって間もない1933年(昭和8)に現在の雪印メグミルク(株)が町内の遠浅地区に国内初の大規模チーズ工場を設立。1985年に工場が大樹町に移転されるまで、国産チーズの多くが早来で製造されていました。

プロセスグループ夢民舎は「北海道におけるチーズ製造発祥の地として、チーズづくりの灯を消すわけにはいかない」と、地元有志が集まって設立された会社。かつての雪印の技術者も参画し、チーズづくりの伝統を受け継いでいます。

pnt_muminsha_ph_1

有限会社プロセスグループ夢民舎

創業 1990年
所在地 北海道勇払郡安平町早来大町141番地
従業員数 12名
ホームページ http://www.muminsha.com

pnt_muminsha_ph_2

主要商品ラインナップ

カマンベールはやきた、モッツァレラはやきた、ブルーチーズはやきた、カチョカバロ、カマンベール&ハスカップのほほえみ 他

pnt_muminsha_ph_3

シゴトとヒトの話

互いに尊敬の念を抱くことを忘れず

日々の仕事に取り組んでいます。

工場長 山本雄二さん

pnt_muminsha_ph_4

夢民舎でチーズづくりに携わっているのは6名のスタッフ。私は工場長を任されていますが、実はパートのみなさんの方がキャリアが長かったりします(笑)。ベテランの方には私も頭が上がりませんし、肩書きの有無ではなくお互いに尊敬しあうことを大切にしています。

小さな会社ですからフットワークの軽さも魅力です。社長とも距離が近く「こんなチーズをつくってみたい」なんてワガママもすぐに聞いてくれます。

チーズづくりの面白さはいろんな製品にチャレンジ出来ることです。世の中にはさまざまなタイプのチーズがありますが、基本となる材料はどれも牛乳ですし、製造設備もほぼ同じ。つまり牛乳さえあればどんなチーズもつくれちゃう。「次はこんなチーズをつくろう」「あんなチーズにチャレンジしたい」とイメージを膨らますのも楽しいんです。

pnt_muminsha_ph_5

閉じる

企業間取引をお考えの方へ

当ウエブサイト掲載の企業とのお取引を株式会社 北海道アルバイト情報社がお手伝いいたします。
詳しくはこちらからお問い合わせください。