つくるべあトップ

江差町

株式会社五勝手屋本舗

2016/03/09 Update

この会社の求人を見る

ウマイをつくる人キラリ!注目ポイントウワサの看板スタッフギャラリー

この会社へのお問い合わせ

ウマイをつくる人キラリ!注目ポイントウワサの看板スタッフギャラリー

この会社へのお問い合わせ

140年前から変わらないつくり方

北海道で最も歴史のある菓子店の一つに数えられる五勝手屋本舗。かつて本州からこの地に入植した人々が豆などを植え、それを生かした産業として菓子製造が営まれるようになりました。創業時より羊かんを販売していた同社ですが、その製造法は当時からほとんど変化していません。例えば羊かんづくりでは、餡は製餡メーカーから仕入れる場合もありますが、同社では創業時より自家製餡を使用。小豆ではなく金時豆を用いるのも伝統です。製造設備は時代とともに変化していますが、羊かんづくりに込められた情熱はその製法とともに、しっかりと現代に受け継がれているのです。

pnt_gokatteya_ph_1

株式会社五勝手屋本舗

創業 明治3年
所在地 北海道桧山郡江差町字本町38番地
従業員数 27名
ホームページ http://www.gokatteya.co.jp

pnt_gokatteya_ph_2

主要商品ラインナップ

一枚流し羊かん、流し羊かん、丸缶羊かん 他

pnt_gokatteya_ph_3

シゴトとヒトの話

先人の教えが

私たちを導いてくれます。

専務 小笠原敏文さん

pnt_gokatteya_ph_4

五勝手屋本舗の創業は今から140年前。もちろん当時の様子を知る者はいませんが、先人たちが磨いた菓子づくりの技術や困難を乗り越えたノウハウ、研鑽(けんさん)の歩みはさまざまな形で受け継がれています。そのため、現代の私たちが何か課題に直面した時はまず歴史を振り返る。そうすると過去に経験済みであったり、解決済みであったりすることも多く、先人の教えは私たちにとって大切な財産となっているのです。

当社では主に近隣町村の高卒生を採用しています。菓子づくりについては未経験であることがほとんどですが、伝統に触れてみたいと五勝手屋を選んでくれた人を受け入れています。長く活躍してくれる社員も多く、一番古いスタッフの勤務歴は50年ほどになりますね。

菓子づくりの面白さはおいしさを追求し続けることにあります。出来ない、思い通りにならないといった悔しさはあるかもしれませんが、それを乗り越えた時の達成感や充実感こそものづくりの醍醐味。さらに我々の商品はお客様に食べていただき、喜んでもらうことが出来るのです。それこそが最大のやりがいと言えるでしょう。

pnt_gokatteya_ph_5

閉じる

企業間取引をお考えの方へ

当ウエブサイト掲載の企業とのお取引を株式会社 北海道アルバイト情報社がお手伝いいたします。
詳しくはこちらからお問い合わせください。